ある日、自分の周りから『嫌いな人』がいなくなりました・・・

自身の勉強・経験
<span class="fz-16px">悩める人</span>①
悩める人

あの人のあの態度がムカつく~!

<span class="fz-16px">悩める人②</span>
悩める人②

あの人がいなければ

こんな嫌な気持ちしないのに・・・

<span class="fz-16px">パーチャル</span>
パーチャル

このように考えた事ありませんか?

自分は・・・有ります

 世の中には色々な環境や考えを持つ人がいます。

その中で一緒にいて『嫌いな人』と思える人はどうしてもでてきます。

そういうストレスを抱えると仕事はもちろんですが、家庭などのプライベートに悪影響が及びます。

そして、愛する人にも当たってしまう事態が起こり、当たられた人にもストレスが伝染してしまいます。

もちろんこのストレスは療育や子育てにも悪影響となってしまいます。

こういうストレスは無くしたいですよね?

 ただ、いくつかの『ある行動』を取っている内に自分の周りから『嫌いな人』がいなくなってました。

<span class="fz-16px">チア子</span>
チア子

あらあら、今回ずいぶん物騒だね?

まさか!あなた!?・・・

<span class="fz-16px">パーチャル</span>
パーチャル

そんなんじゃないですよ~!!汗)

大事なのは考え方を変える事です!

 自分の経験で得た『嫌いな人』がいなくなる100%合法な方法をお話ししたいと思います。

この記事を読んで頂き、読者さんの心に夜明けが訪れたらと思います。

記事の結論

 今回の記事でお伝えしたい事をこのようにまとめます。

1.『嫌いな人』と感じた人の特徴

2.『嫌いな人』がいなくなる方法

3.『嫌いな人』に対してやってはいけない行動

1.『嫌いな人』と感じた人の特徴

 

 自分の人生の中で出会ってきた『嫌いな人』と思えた人の特徴を軽く紹介します。

どういう人危険度
明らかに自分を馬鹿にする人★★★★★
すぐにキレる人★★★★
口だけで何もしない人★★★
愚痴ばかりの人

 自分自身他人から言われやすい性格をしています。

それだけに色々な人から心無い事を言われたりされたりして、心が病んだ時期もありました。

(うつ病まではいきませんでしたが・・・)

<span class="fz-16px">パーチャル</span>
パーチャル

本項では軽くですが紹介しますね。

<span class="fz-16px"><span class="fz-16px">チア子</span></span>
チア子

深く話してしまうと愚痴になっちゃうもんね

<span class="fz-16px">パーチャル</span>
パーチャル

ですので、ここから学んだ経験もお話しします。

2.『嫌いな人』がいなくなる方法

 

 

<span class="fz-16px">パーチャル</span>
パーチャル

そんな上記の人々から身を守る方法を紹介します。

  • 自分が夢中になれる事を頑張る
  • 『嫌い』という狭い視野ではなく、側面にも目を向ける
  • その人と距離を置く

の3点です。

こちらはYouTube動画や本で学んだ手段です。

<span class="fz-16px">パーチャル</span>
パーチャル

動画の紹介と自分の経験に付いてお話しします。

3.『嫌いな人』に対してやってはいけない行動

 ストレスが溜まり、ついやってしまった失敗談も併せて紹介したいと思います。

  • とにかくガマンする
  • 『嫌いな人』と損する戦い方をする

こちら2点を紹介します。

<span class="fz-16px">パーチャル</span>
パーチャル

これらをやってしまうと後々自分が損します。

<span class="fz-16px"><span class="fz-16px">チア子</span></span>
チア子

人生の時間は有限だからね。

それでは本題に入ります。

『嫌いな人』と感じた人の特徴

<span class="fz-16px">パーチャル</span>
パーチャル

『嫌いな人』と感じた人の特徴を

軽く紹介します。

明らかに自分を馬鹿にする人 危険度:★★★★★

 会話の二言目には自分の失敗や気にしている事を言う人です。

人は誰しも触れられたくない点を持ってますが、ここぞとばかりに突いてくる人です。

自分は仕事の事や容姿、喋り方、能力の事を突かれた経験が有ります。

正直自分が一番苦手なタイプです。

すぐにキレる人 危険度:★★★★

 話していると突然キレる人や顔見た瞬間にキレる人と自分は出会ってきました。

そういう人たちと話する時自分は昔、

「自分が悪いのかな~?」

と終始考えていました。

その考えも有るのか、自分としては上記①の人よりはまだマシです。


口だけで何もしない人 危険度:★★★

 口では「○○しなければいけない」と言いつつも本人は何もしない人です。

自分は社会に出てからそういう人と多く出会いました。

ただ、とかいう自分も腰が重くてサボる事もあったりします。

それなのに『嫌だな~』と思ってしまう自分は・・・傲慢ですよね?(汗)


愚痴ばかりの人 危険度:

 こちらは自分的には危険度は少ないです。

嫌な事があれば愚痴りたくなるものだと思います。

そこは仕方ないと思います。

そこでどう行動に移すかで勝敗は分かれるかなと自分は思います。

愚痴だけで上記③になってしまっては危険かなと思います。

<span class="fz-16px"><span class="fz-16px">チア子</span></span>
チア子

なんか特徴並べちゃってるけど、

実はあなたの事じゃないの??

<span class="fz-16px">パーチャル</span>
パーチャル

バレましたか(汗)

上記の特徴の方は全部自分の事です

 自分は奇跡的に、

Ⅰ.「こういう事をしてはいけない!」 と教えてくれる人々が周りにいる

Ⅱ.周りに他にも上記行動を取る人がいる

Ⅲ.YouTube動画や本に動画に出会えたおかげで気付く事ができた

の3点で助かる事ができました。

<span class="fz-16px"><span class="fz-16px">チア子</span></span>
チア子

運が良かったね

その経験で何か学んだの??

<span class="fz-16px">パーチャル</span>
パーチャル

そういう人を見て、

『自分はそうなってはいけない』『でも自分はどうだろう?』

考える事を学びました

『嫌だな~』と思う人を見る⇒第三者の声に耳を傾ける⇒自分の行動を振り返る⇒改善

が大切かと考えます。

pdca_cycle_icon_circle.png (800×800)

『嫌いな人』がいなくなる方法

<span class="fz-16px">パーチャル</span>
パーチャル

それではここからが本当の本題です

参考にした動画や本

 まずは、自分が影響を受けたYouTube動画と本を紹介します。

①【マコなり社長】

②【両学長】

③【7つの習慣】

著者:スティーブン・R・コヴィー

出版社:キングベアー出版

created by Rinker
¥2,420 (2022/11/26 22:09:42時点 楽天市場調べ-詳細)

上記を参考にした行動をする事によって、『人を嫌いになる』という考えを無くすことができました。

<span class="fz-16px">パーチャル</span>
パーチャル

出会えた事に本当に感謝です!

「私たちは赤い糸で結ばれているの(ウフフ)」の写真[モデル:たけべともこ]

 次に上記で得た学びを元に自分が実践した事を説明します。

自分が夢中になれる事を頑張る

<span class="fz-16px">パーチャル</span>
パーチャル

自分が夢中になれる事を頑張る事は効果が大きいです。

 

  • 勉強
  • スポーツ
  • 子育て
  • 仕事
  • 副業

ジャンルは何でも良いです。

更に

  1. 自分が好きだったり得意なジャンル
  2. 『嫌いな人』と関係性が薄いジャンル

がおススメかと思います。

理由としまして、

【1】は好きな事を夢中になってやればストレスが軽減されます。

【2】は自分としてはこちらがおススメになります。

なぜなら、

  • その人が関係する同じジャンルだと同じ土俵でマウント取られるリスクが有る
  • その人と違う世界の住民になった気分になれる(笑)

と言ったメリットが有ると考えます。

一方でそのジャンルがきっかけでワンチャンその人と仲良くなれる事もあるかと思います。

ちなみに、本気で頑張ってる人からしたら

「そんな理由??」

と考える方もいるかと思います。

 ただ、そこから趣味を見つけるのも有りかと思います。

そして、『嫌な人』にされた悔しさは膨大なエネルギーになります。

yaruki_moeru_businesswoman.png (729×800)

『嫌い』という狭い視野ではなく、側面にも目を向ける

 『嫌い』と思う人はあなたに対して『100%嫌な事だけ』をする人でしょうか?

人に対して不利益な事だけをするのでしょうか?

『良い事をしてくれる』という側面は無いでしょうか?

自分の経験上ですが、『あの人嫌いだ!』と思い込んでしまうのは危険です。

理由としまして、

Ⅰ.いくら『嫌いな人』でも、あなたの事を助けてくれる行動を取る事が有る

Ⅱ.困ってる人の為に頑張ってる事もある

Ⅲ.嫌な事をする行動の中に『背景』が隠されている

の3点だと自分は考えます。

 特に『Ⅰ』に関しまして、

自分は嫌な事をしてくる人に幾度となく助けて頂いた経験があります。

その中で恥ずかしい経験としまして、

ある日、職場で『Aさん』に嫌な事をされて周りの人に愚痴を吐きまくってました。

その数日後、自分に困った事が起きて自分の力だけではどうしようもない事が有りました。

困ってると『Aさん』が声を掛けてきて、その『Aさん』が自分の事を助けてくれました。

Couple, Climbing, Help, Mountain, Sunset, Hiking

自分は『Aさんに』感謝すると同時に、数日前に愚痴を吐き散らしてた事が恥ずかしくなりました。

そういった経験を繰り返している内に、

「この人嫌い」

と判断して周りに愚痴を吐き散らすと、

『最終的に自分にとって不利益になる‼』

という事に気付く事ができ、一気に『嫌いな人』と考える事が激変しました!

ですので、『嫌いな人』の側面に目を向けてはいかがですか?

 とは言え、愚痴りたくなる気持ちもよく分かりますし、我慢ばかりは良くありません。

そこで自分のオススメは、『相談ベースで周りに打ち明ける事』です。

愚痴だけだと悪印象になりがちですが、相談ベースで話せば悪印象になりにくいと考えます。

「相談したい事がありまして・・・」の切り口から入る事がおススメです。

 

その人と距離を置く

 側面に目を向けても、

「やっぱりこの人無理~(泣)」

という人もいます。

これは仕方のない事です。

<span class="fz-16px">パーチャル</span>
パーチャル

あなたの人生の時間は貴重であり有限です!

その人に消耗してはいけません!

 ですのでその場から離れる事が一番です。

『転職する等、コミュニティーから抜けるが王道』ですが、難しかったりもします。

であれば、その人と距離を置くのはいかがですか?

 一番の対処法は、とにかくその人に関わらない事です。

  • 半径2m以上離れる
  • 飲み会等では違うテーブルに座る
  • 雑談してる時にその人が来たらしれ~と離れる

等です。

 とは言え、仕事上で上司・部下の立場でその人と関わらないといけない事もあります。

その時はさらに上の上司に話すか、社内の通報機関に相談する等を行っても良いかと考えれます。

通報機関に相談すると、

<span class="fz-16px">上司</span>
上司

お前チクっただろう~!

というのが不安になるかと思います。

ですが、大丈夫です。

この国には、

『公益通報者保護法』という通報者を守ってくれる法律があります

消費者庁HP:

通報者の方へ | 消費者庁

要するに、「通報した事に対して不当な事をする者は罰せられる」という法律です。

場合によってはこういう法律を武器に戦うという手もあるかと思います。

Hammer, Books, Law, Dish, Lawyer, Paragraphs

『嫌いな人』に対してやってはいけない行動

<span class="fz-16px">パーチャル</span>
パーチャル

『嫌いな人』に対してやってはいけない事が2つあります。

 

『嫌いな人』に対してやってはいけない事が2つあります。

Ⅰ.とにかく我慢する

Ⅱ.『嫌いな人』と損をする戦い方をする

『Ⅰ』は上記でも述べましたが、

あなたの人生の時間は貴重であり有限です!

その人に消耗してはいけません!

『嫌いな人』への我慢は禁物です。

『Ⅱ』に付いて損をする戦い方とは、

  • やり返す

と考えます。

まず、『嫌いな人』と同じ事をやり返してしまうと、あなたも『嫌いな人』と同じ土俵の人に成り下がってしまいます。

やり返す事に使おうとしている労力を自分が頑張りたい事にエネルギーを使いましょう!

『嫌な人』にされた悔しさは膨大なエネルギーになります。

そのエネルギーで頑張りまくって、その『嫌な人』をぶち抜いてしまいましょう!

いづれあなたは、その人から見たら雲の上の存在になります!

<span class="fz-16px">パーチャル</span>
パーチャル

自分自身もそのエネルギーでここまで成長してきました。

※自分は全然雲の上ではないですが・・・

<span class="fz-16px"><span class="fz-16px">チア子</span></span>
チア子

そのエネルギーは『嫌な人』じゃなくて

自分自身に使う事が大事だよね

 

雲海のイラスト(背景素材)

最期に

 しつこく申しますが、

あなたの人生の時間は貴重であり有限です!

その『嫌な人』ではなく、『あなた自身』と『愛する人』に時間と労力を使いましょう!

 自分自身『嫌な人』から支配される人生が長い事続いてきました。

今回の記事でのスタンスで生きていき、自分の周りから『嫌な人』がいなくなりました。

この記事を読んで頂き、1人でも多く『嫌な人』から支配される人生から解放されれば幸いです。

 また、自分の人生を変えてくださった動画配信者や本の著者に本当に感謝してます。

今度は自分が自身の人生経験を発信し、人のお役に立てる人間になれるように更なる成長を目指します。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました